雨漏り修理を尼崎市周辺でお考えですか?

雨漏りでお悩みですか?【屋根 雨漏り】などで検索しても、

【ベランダ 雨漏り】【外壁 雨漏り】と検索しても、

無数に出てくる小難しい情報でパニックになってませんか?

「結局は雨漏り修理をどの業者に頼めば良いのか?」

「変な業者に頼んで雨漏りが治らなかったらどうしよう?」

そんな悩みを私達が解決出来ます。

と、力強く言った直後で申し訳ありませんが・・・・!

雨漏り修理は非常に難しい修理なので、

【雨漏り診断士と雨漏り修理に慣れた職人が力を合わせないと直りません。】

 

非常に申し上げにくいのですが・・・

間違いのない診断と間違いのない施工を行なうために、

尼崎市・伊丹市・西宮市・大阪市生野区周辺・丹波篠山市・広島県福山市しか対応出来ません。

上記記載の無いエリアで近くの方は一度御相談下さい。

雨漏り修理をする前に雨漏り原因を見つける事が大事です!

尼崎市 雨漏り修理専門店 住まいの総合病院 雨漏り診断風景
雨漏り修理を行う前に雨漏りの原因を調査

雨漏り修理を成功させるには、

雨漏りの原因を突き止める事が必ず必要になります。

そこで必要になる技能として雨漏り診断能力が必須になります。

この技能が無い場合は雨漏り原因を特定せずに工事を行いますので、

余分な部分も含めて工事する事になり工事が大がかりになる事が多いようです。

最悪の場合には何度修理しても直らない場合もあります。

住まいの総合病院では、

経験豊富な雨漏り診断士が雨漏り調査を行い。

雨漏り修理に慣れた職人が雨漏り原因を根絶します。

雨漏り診断士が雨漏り調査を行い原因を特定します。

尼崎市の雨漏り診断士 岡田
住まいの総合病院 代表 岡田能正 雨漏り診断士、増改築相談員

雨漏り修理を御提案する前に雨漏り診断士が雨漏り調査を行い

雨漏りの原因を見つけ、お客様の御希望などをふまえて修理提案を行います。

施工に関しても弊社が認めた修理経験豊富な職人が行い、

隠れる箇所は写真などでお客様にも確認して頂けるようにしております。

 

雨漏り診断士とは・・・

雨漏り診断士とは、

NPO法人 雨漏り診断士協会認定する資格です。

(試験内容は建物の基礎知識、雨仕舞と防水、塗装の基礎知識、雨漏り診断事例、実務)

 

雨漏り診断士協会は以下の目的と理念を掲げる団体です。

既存建物のストック活用に価値を見出す時代へと移り行くなかで、国土交通省の政策においても、「構造耐力上主要な部分」と並び「雨水の浸入防止に関する部分」が枢要とされています。
既存建物のストック活用が進む状況下において、リフォーム詐欺や、適正な能力を有さない者による施工トラブル等も増加する傾向にあります。
雨漏り診断士協会は、それらのトラブル発生を抑えるべく、『技術者の職業能力開発』の一環として、雨漏りに関する調査研究、及び、教育研修を実施すると共に、公正な立場で診断を行う『雨漏り診断士』の資格を付与し、雨漏り診断業務の適正化を目的に活動しております。

NPO法人 雨漏り診断士協会HP目的と理念より抜粋

https://www.amamorishindan.com/kyokai.html

 

詳しくは雨漏り診断士とは?を御覧下さい。

雨漏り原因!雨漏りはどうして起きるの?

雨漏り修理を成功させるには雨漏り原因を理解する事が重要です。

雨漏りする箇所や要因は違えど原因は2つしかありません。

①防水劣化と防水不良(一次防水・二次防水)

屋根材やベランダなどの防水層が割れたり機能しない状態です。

②雨仕舞の劣化と不良(構造上)      

 屋根の勾配不足や水切りなどが機能しない状態です。

 

細かい話を抜きにすれば

上記2点のどちらかがダメになると雨漏りは発生します。

 

雨漏りの原因は上に書いた2点ですが、

雨漏りが発生する要因は複数ありますが、

ここでは大きく分類して簡単に解説しておきます。

詳しく知りたい方は雨漏り原因ページをご覧ください。

 

【雨漏り要因】台風や地震など災害による外的な損壊!

台風や地震や豪雨や暴風による被害は非常に多いです。

また、暴風時に飛来物の衝突で瓦が割れたり、

外壁に穴が開いたりする事もあります。

すぐに漏れてこない場合もあるので早めに点検を行う事をオススメ致します。

 

自然災害が原因の雨漏りなら殆どの場合は保険で直せます。

詳しくは雨漏り修理 保険のページをご覧ください。

 

【雨漏り要因】経年劣化による雨漏りの場合

屋根材や外壁材などが経年劣化していき発生する雨漏りもあります。

紫外線や雨・風にさらされ続ける為に起きる状態です。

屋根材や外壁材にもよりますが10年~15年以降に症状が悪化傾向にあります。

 

【雨漏り要因】意外に多い施工不良の場合

あまり信じたくない話ではありますが、

新築時やリフォーム工事時に施工した業者の場合が結構あります。

築年数も新しく特に災害被害もないのに雨漏りするケースです。

 

以上が雨漏りする主な原因です。

室内で雨漏りに気づいた時には目に見えない所で、

被害が進行してるケースが多いので出来うる限り早い修理が必要です。

雨漏りを放置すると取り返しがつきません!

雨漏り修理を行う前の雨漏り被害状況
雨漏り被害 発見が遅れてしまい柱や外壁に被害が広がった

雨漏りを放置すると被害はドンドン広がり家屋に重大な被害をもたらします。

少しでも雨漏りかな?と思ったら無料診断をお申込み下さい。

私達は様々な住宅を修理しておりますが雨漏りが

原因で修理費用が膨大になるケースをしばしば遭遇します。

 

上の写真はベランダ排水からの雨漏りが原因でしたが、

発見が遅れた事で柱・外壁・外壁下地・土台をすべてやり直す工事が必要になりました。

 

原因部分だけの修理だと10万円程度でしたが、

広がった被害部を直すために費用が跳ね上がりました。

 

信頼できる雨漏り修理業者に相談する事が大事です。

たしかに早く修理をする事が必要ですが、

だからと言って慌てて変な工事を行うと事態は悪化します。

雨漏り診断能力と修理施工能力が伴う信頼できる業者に相談するようにして下さい。

 

尼崎市周辺の方は住まいの総合病院に御相談頂ければ、

責任を持って雨漏り調査・雨漏り修理を行わせて頂きます。

お気軽に御相談下さい。

雨漏り診断って、どんな事をするの?

雨漏り調査を行い原因を見つけ出すのですが、

具体的に何をするのか?気になると思いますので、

住まいの総合病院が行う雨漏り診断について御説明しておきます。

 

目視とヒアリングによる疑念個所抽出作業

最初に御訪問させて頂いたらヒアリングと疑念個所を抽出していきます。

・どんな雨の時に雨漏りが発生するのか?

・短い期間の雨でも雨漏りするのか?

・室内のどこに雨が落ちて来るのか?

など、建物を確認しながらヒアリングを行います。

 

お客様から頂いた情報と目視で確認出来る情報をもとに、

雨漏りの疑念個所を抽出していきます。

雨漏り修理前の調査で雨漏り原因を発見した。壁の割れと板金取り合い部からの雨漏り
雨漏り疑念個所

参考例としてはこのような

外壁の割れや水切り板金の段差と言った

雨漏り原因になりうる個所を

ピックアップしていく作業を疑念個所の抽出と呼んでおります。

この段階で明らかに雨漏り原因と特定出来た場合は

この段階で報告を行い修理提案と見積り作成に進むのですが、

思い込みが一番危険なので、60~70%の場合は、

散水調査とサーモグラフィー調査を行うようになります。

 

原因が特定出来るまでは何度でもチャレンジする事が必要です。

稀に複数個所の雨漏りが同時に起きてる場合もありますので、

常に慎重に調査を行い原因の特定を行います。

 

雨漏り診断サーモグラフィー診断

雨漏り修理前にサーモグラフィーで雨漏り診断
雨漏り診断 サーモグラフィー

サーモグラフィーを使用して、

雨漏りの範囲や侵入場所を

解体せずに確認する事が可能です。

目に見えないだけで被害が広範囲に広がってる事もありますので、

アレ?っと思ったらお早めに御相談下さい。

タイルの浮きや外壁の浮きなども見逃しません!

 

雨漏り診断 散水調査

放水を行う事で、雨漏りを再現します。

この作業により判断しにくい場合でも、

水の動きを確認して特定しやすくなります。

雨漏り診断はサーモグラフィー診断、放水調査無料です。
雨漏り診断はサーモグラフィー診断、放水調査無料です。

雨漏り修理には診断士って、だけでは不十分です。

実は雨漏り修理を成功させる為には、

雨漏りの原因が見つかるだけでは不十分なのです。

どれだけ原因が分かっても直し方が適切でなければ、

本当の意味で良い施工にはなりません。

これが、

雨漏り診断士ってだけでは不十分な理由です。

【全店共通フリーダイヤル】
年中無休24時間受付可能

 お電話は0120-41-4623まで‼

雨漏り診断能力と修理技術が必要です。

先ほどもお伝えしたように、

雨漏り診断で原因が見つかっても雨漏り修理が適切でない場合は、

雨漏りが止まりません!

そして

雨漏り修理は通常の工事と違い

非常に難易度が高い施工なので、

修理技術と知識が無いと無駄な工事を行う事になります。

 

雨漏りを止める事が出来ないと原因が分かっても・・・

非常に残念ですが原因が分かっても

修理が適切に行われなければ、雨漏りは止まりません。

 

何度もお伝えしてますが、

雨漏り修理は非常に難しい工事の一つなので、

かなり経験が無いと止めきる事が難しいです。

 

雨漏り修理実績は3622件(令和2年8月現在)

住まいの総合病院は創業時から

住宅修理の専門店として活動してますので、

知識も技術も安心して頂ける水準だと自負しております。

雨漏り修理は住まいの総合病院に御相談下さい。

私達は住宅修理の専門店として数々の雨漏り修理を行って来ました。

経験・知識・実績も積み上げて来ております。

不安な毎日を一緒に終わらせませんか?

TOPページ

住まいの総合病院 尼崎本店
住まいの総合病院 尼崎本店
住まいの総合病院 広島福山店
住まいの総合病院 広島福山店
住まいの総合病院 大阪生野店
住まいの総合病院 大阪生野店

【全店共通フリーダイヤル】
年中無休24時間受付可能

 お電話は0120-41-4623まで‼

【雨漏り修理関連ページ】
雨漏り診断士とは

雨漏り診断士ってどんな資格なのか気になる方はご覧ください。

雨漏り原因

よくある雨漏りの原因について知りたい方はご覧ください。

雨漏り修理費用

雨漏り修理費用について解説してます。御覧下さい。

雨漏り修理は火災保険で

雨漏り修理を火災保険で直したい方はご覧下さい。

メモ: * は入力必須項目です