雨漏り原因と要因を分けて考える方が良い理由!

雨漏り診断士をしているので雨漏り原因について相談頂くことが多いのですが、

雨漏りについて考える際には【雨漏り原因】と【雨漏り原因を作った要因】に分けて考える方が理解しやすいと思います。

こちらのページでは雨漏り原因と要因について解説していこうと思います。

 

住まいの総合病院では多種多様な住宅修理を行っておりますので、お気軽に御相談下さい。

雨漏り原因は2つだけ!防水・雨仕舞の不具合!

住まいの総合病院では過去に沢山の雨漏りを直して来ましたが、

雨漏りが発生する原因は2つだけです。

来る業者さんによって説明がバラバラになるようですが、

それは原因と要因を分けて考えないから・・・・

 

◎屋根の雨漏りで雨漏り業者を呼んだのに「屋根が原因で雨漏りしてます。」と、言われても、

◎外壁の雨漏りで「外壁が原因です。」と言われても・・・・

◎ベランダの雨漏りで「ベランダが原因です。」と言われても・・・・

恐らくは【それは知ってる】と思います。出てくるセリフは『でしょうねぇ~』になりませんか?

 

住まいの総合病院では雨漏り診断士が雨漏りの原因と要因を正確に把握して

どこが(部位)なぜ(要因)どうなった(原因)から雨漏りしたのか。

お客様に説明を行い

どこを何故どのようになおすか。を丁寧に打ち合わせさせて頂いてます。

 

それでは簡単に説明出来る雨漏り原因について解説していきます。

 

【雨漏り原因①】防水の不具合!

まずは防水について説明させて頂きます。

細かい種類や分類を言い出すと非常に多いので大きなカテゴリーとして防水は2つ存在します。

 

・一次防水:屋根材や外壁材など一番外にある材料です。(防水塗装や外壁塗装も含む)

 

・二次防水:屋根や壁の内側にある防水紙などです。

 

詳しくはyoutubeで動画解説してます。興味のある方はご覧ください。

 

屋根であろうと外壁であろうとベランダであろうと、

これらの防水が断裂したり、穴が空いたりすれば雨漏りに発展します。

 

【雨漏り原因②】雨仕舞の不具合!

一般的には聞きなれない言葉ですが建築業界では非常に頻繁に出てきます。

雨仕舞について詳しく解説すると非常に複雑になるので簡単に解説すると、

【雨水を適切に外部へ排出する仕組み】だと覚えて頂いて問題ないと思います。

 

当然ですが雨仕舞に不具合が起きると雨漏りに発展します。

 

雨漏り原因は2つと言うことです。

まとめると雨漏りの原因は防水と雨仕舞の不具合!

【屋根なのか?】【壁なのか?】【サッシなのか?】と言う、

雨漏りしてる場所がどこであれ防水・雨仕舞・・・この2つが原因になると言うことです。

 

逆に言えば雨漏り修理業者がこの2つを理解してない場合は、

雨漏り修理が上手く行かない可能性が高いので気を付けて下さい。

雨漏り原因をつくった要因は何か?

雨漏り原因については上記で簡単に説明させて頂きましたが、

原因をつくった要因がなにか?についても比較的多い3つの要素をご紹介させて頂きます。

①経年劣化②自然災害③施工不良の順番で説明していきますが、

とにかく雨漏り修理は原因と要因を正しく把握しないと何度でも再発しますので、

雨漏り修理業者を選ぶ際には十分に気を付けて下さい。

 

経年劣化が要因の雨漏り!

屋根材や外壁材や塗料などには耐久年数が存在してるので、

メンテナンスを行わずに20年30年と経過すれば・・・・

防水が機能しなくなり雨漏りに発展してしまいます。

出来れば1年~2年に一度くらいは定期的に診断を行う方が良いと思います。

 

住まいの総合病院店舗付近の方は、お気軽に御相談下さいね!

 

台風や地震などが要因の雨漏り!

台風被害 屋根 雨漏り
台風被害 屋根 雨漏り

雨漏り原因を引き起こした要因が自然災害の場合は、非常に分かりやすいですね。

【台風で瓦が飛ばされた】【地震で瓦が落ちた】【台風時に何かがぶつかった】などで、

防水や雨仕舞が不具合を起こすと雨漏りします。

 

このケースの場合には雨漏りしていなくても、被害部分の修理費用が保険会社から出ますので、

とにかく台風や地震の後には家を見てもらう方が絶対に良いと思います。

 

これまたですが、

住まいの総合病院店舗付近の方は、お気軽に御相談下さいね!

 

詳しくはリンクをクリックして専用ページをご覧ください。

雨漏り修理 保険で直したい。

 

施工業者の施工ミス

実際に非常にいい加減な施工が行われている場合が存在します。

ここでも詳しく説明すると長くなるので簡単に例を挙げると

 

・サッシまわりに防水がされてない。

・ベランダ排水ドレン反対側を無施工

・カラーベスト塗装時の縁切り作業なし

・間違って空けた穴がそのまま

などなど無数にあります。

 

困ったことにだいたいは

やった業者が潰れてありません・・・

 

なるべく信頼出来る業者に

リフォームなどは頼むことをオススメします。

雨漏り修理には経験と技術が不可欠!

何度もお伝えしてますが、雨漏り修理を行うには雨漏りの原因と要因を理解してないと、

【雨漏り修理したのに直らない】と言う状態になります。

 

雨漏り診断を正確に行い⇒雨漏り原因と要因を見極めて⇒最適な修理を行うには、

どうしても経験と技術が必要になります。

 

もしも、どこに頼めば良いのか?と不安に思われてるなら、

私達に一度、御相談下さい。

雨漏り調査対応可能エリア!

住まいの総合病院では地域密着型の住宅修理専門店の為、

遠方には伺う事が出来ませんが、

尼崎市,西宮市,伊丹市,大阪市生野区周辺,丹波篠山市,広島県福山市で、

雨漏りでお困りでしたら気軽に御相談下さい。

住まいの総合病院 尼崎本店
住まいの総合病院 尼崎本店
住まいの総合病院 広島福山店
住まいの総合病院 広島福山店
住まいの総合病院 大阪生野店
住まいの総合病院 大阪生野店

【全店共通フリーダイヤル】
年中無休24時間受付可能

 お電話は0120-41-4623まで‼

その他の雨漏り関連ページ

雨漏り診断士について

雨漏り修理費用の相場について

雨漏りを保険で直すには

住まいの総合病院TOPページ

尼崎市・伊丹市・西宮市・大阪市生野区・丹波篠山市の雨漏り修理なら気軽に御相談下さい。

住まいの総合病院に

雨漏りの修理に関して御相談するなら

 お電話は0120-41-4623まで‼