Q5,雨漏り修理後すぐに再発

A5,他社で雨漏り修理を行ったが、

1~2年でまた漏ってきた!

この場合は大きく分けて3つ。

 

1つ目は、

応急処置だけ行っていた場合です。

意外に多いのですが、

費用かけたくない。

または、かけれない。

時に

コーキングやペンキなどで応急処置を行ってる場合です。

 

根本的な雨漏り原因の修理を行ってませんので、

コーキングやペンキが劣化すると

雨漏りが再発します。

 

2つ目は

その場所じゃなかった場合です。

これも結構聞きますが、

雨漏り原因を突き止めずに

工事を行うと雨道が変化して

一時は止まったりしますが、

直ってないので漏れて来ます。

 

3つ目は

偶然同じ場所から出てくるだけで、

違う場所が漏れてる場合。

 

ちょっと細かい話をすると

長くなるので簡単に言うと

雨漏りは

【雨水浸入位置】

外部から雨が入り込む場所。

 

【経路(雨漏り具象】

壁内部などの見えない部分を伝う場所。

 

【雨水浸出位置】

部屋の天井や壁などに出てくる場所。

 

浸入位置は違うが経路が合流してしまう場合には

同じ場所から浸出してくる事が多いです。

 

どれにしても

原因を正確に見つけて

直せば直りますので安心して下さい。

 

Q&Aページに戻る!